2018年08月21日

そこが知りたい!夜間中学学習会第2回  日本のダイバーシティを考える

現在、日本で生活する外国人の数は250万人をこえています。
病院、介護施設、職場、街、学校で、外国人にあうことはよくあります。
東京の夜間中学でも外国につながる人たちがふえています。
日本はすでに多様な人たちが生活する場になっています。
そこで、今回は様々な分野で「外国につながる人」に
関係している人たちのお話をきいて、
<ダイバーシティ>(diversity)(多様性)についてまなび、
いっしょにかんがえることで、
ひろい視野から夜間中学をみつめてみたいとかんがえました。
日本語教育研究者としてながく夜間中学にかかわってこられた
宮崎里司さんの司会で
多彩なゲストとどのようなであいができるか、とてもたのしみです。
みなさん、どうぞご参加ください。

2018年9月30日(日)午後2時〜4時半
八王子労政会館2階第1会議室
 八王子市明神町3-5-1 電話042-645-7451

ゲスト
小室敬子さん(クルド日本語教室ボランティア 川口市立夜間高校日本語講師)
小嶋美代子さん(NPO法人GEWEL理事)
井上由惟子さん(元なでしこリーガー 元協力隊(ブータンで体育教師))

司会
宮崎里司さん(早稲田大学大学院日本語教育研究科教授)

主催
夜間中学校と教育を語る会 連絡先 090-6549-6518 澤井

posted by 夜間中学 at 08:04| Comment(0) | お知らせ