2019年02月21日

相模原に夜間中学新設へ 市方針、県内3校目

2019年2月21日の神奈川新聞の記事を要約します。

相模原市が公立夜間中学を市内にあたらしくつくる方針をきめたことが20日わかりました。
夜間中学は義務教育を十分にうけられなかった人が勉強するところです。
夜間中学では外国からきた人や不登校だった人たちが勉強しています。
相模原市内のどこに、いつ夜間中学ができるのかは、まだわかりませんが、
相模原市にちかいところにすんでいる人たちも勉強できるようになる予定です。

相模原市教育委員会は1月に夜間中学に関するアンケートをしましたが、
100人の回答があって、47人が夜間中学で勉強したいとこたえました。


posted by 夜間中学 at 17:54| Comment(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: